おいでやす京都-OIDEYASU KYOTO-
  • ホーム
  • 目的・概要
  • 観光
  • 寺社仏閣
  • 観光施設
  • お土産
  • 京都の祭り
  • 交通
  • 観光プラン
  • お問い合せ

寺社仏閣
三千院
三千院 ■創建:788年(延歴7年)
■開基:伝教大師最澄
■宗派:天台宗
■本尊:薬師如来
■住所:京都市左京区大原来迎院町540
■電話番号:075-744-2531
■参拝時間:3月~12月7日…8:30~17:00
      12月8日~2月…9:00~16:30

京都と滋賀に跨る比叡山の北麓に位置する三千院は、梶井門跡とも呼ばれ、古くは現滋賀県東坂本に里坊がありました。三千院は、比叡山延暦寺を開かれた伝教大師が東塔南谷に草庵を開いたのに始まり、その後寺地は時代の流れの中で、京都市中を幾たびか移転しその都度呼び名も円融房、梨本房、円徳院、梨本門跡、梶井宮と変えました。現在の名称は、明治4年法親王還俗にともない、梶井御殿内の持仏堂に掲げられていた霊元天皇宸筆の勅額により、三千院と公称されるようになりました。


宸殿

観音堂

←↑わらべ地蔵「杉村孝、作」