おいでやす京都-OIDEYASU KYOTO-
  • ホーム
  • 目的・概要
  • 観光
  • 寺社仏閣
  • 観光施設
  • お土産
  • 京都の祭り
  • 交通
  • 観光プラン
  • お問い合せ

寺社仏閣
天龍寺
天龍寺 ■創建:1344年
■本尊:釈迦如来
■宗派:臨済宗天龍寺派
■正式名:霊亀山 天龍資聖禅寺
■拝観料:大人500円 小人300円
■拝観時間:8:30~17:30
■住所:〒616-8385
 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
■HP http://www.tenryuji.com/
http://www.tenryuji.com/
天龍寺は、足利尊氏を開基、夢窓疎石を開山として、後醍醐天皇の菩提を弔うという目的により、創建された臨済宗の寺院です。境内にある曹源池庭園は、夢窓国師の作品であり、約700年前の面影をそのままにとどめ、日本で最初の史跡・特別名勝に指定されました。また、法堂の天井には1997年、日本画家の加山又造画伯によって「雲龍図」(10.6m×12.6mの天井に八方睨みの龍)が描かれており、その素晴らしさから観光客の楽しみの一つになっています。さらに、四季折々の風景を楽しむことができるので、訪れる季節によって景色が異なってくるというところも魅力です。
※この画像は天龍寺の所有物です。画像の無断転用厳禁。